お客様の声 無農薬茶 有機茶 通販 大和茶 竹西農園

奈良 お茶 通販
  • ホーム
  • お茶一覧
  • お茶づくりへのこだわり
  • よくある質問
  • お客様の声
  • お問い合わせ

出しがらでふかふか。

2014年10月 7日 11:15

みなさんこんにちは。

お茶を飲んだ後の出しがら、どうしていますか??

捨てる?

普通は捨てますよね、要らないもん。

取っておいても仕方がないし。

でも、そんなゴミにしかならないお茶の出しがらを、私は時々取っておきます!

そしてある事に使うんです!

この、わさわさ茂った緑の下に秘密が♪

DSC05314.jpg

キッチンペーパーの上にお茶の出しがらをざっと広げ、予め、ある程度の水分を取っておきます。それを、ざる等に広げて天日干し。しっかりと乾燥させます。

我が家は、それを土に混ぜて腐葉土の様にして使い、ハーブを育てています。

土がフコフコになります。

今年は、夏の暑い日、朝に水をやっても直ぐに乾燥して午後にはしおれ・・・早くお水をあげたいけれど、こんなかんかん照りの元ではあげられない・・・夕方まで我慢してーーっ!

と言う事がなかったので、保水力が増すのかな、と思います。あ、今年の夏はそんなに暑くなかったから?かも??

かといって湿気過ぎる事もなく。

根拠なく何となく始めたお茶がら利用、なかなか良いように思います。もしかすると、お茶っぱとの相性が悪い植物も中にはあるかも知れませんが・・・。

そんなふかふかな土で、初めての挑戦!が上の写真、無農薬無肥料で育てた生姜です!

それもこれも、無農薬のお茶の出しがらだから出来る事。お茶には、とーーーっても強い毒をもった毛虫が付きます。この毛虫、ある程度大きくなるまでは集団で行動、ある程度大きくなるとみんな散り散り〜になります。そして葉っぱを食べ尽くす!

もうね、農薬でしか退治しようがありません。だけど・・・その農薬、残留して私たちの身体にも入って来ます。無農薬でお茶を育てるってどんだけ大変なことよっ?!って思います。あー、考えただけで気が遠くなる・・・。

そんな、手間ひま惜しまず丁寧に育てられて美味しいお茶、ただ飲むだけじゃもったいないなぁ〜なんて思って、こんな事してみました。

元の方を見ると、生姜がこんもりと顔を覗かせています♪ ちょっと分かりにくい・・・かな。

DSC05315.JPG

とにかく水だけは切らさんように!と、近所の畑のおじさんに教えてもらったので、水やりだけは欠かさずにしました。後はお茶っ葉の保水力、ですかね♪

もうすぐ新生姜が初収穫出来ます☆

さて、新生姜で何を作ろうかなぁ〜♪

Helga☆